サブロク日記
山づくり、森づくり、農業、クラフト、手作り暮らし
http://saburokuya.blog61.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今朝の田んぼ。
まだ出穂はしていません。

用水の最下部に位置するこの田んぼ、
水の管理がうまく出来ないのが反省点。
上側の放棄地田んぼをうまく利用して改善したい。


 
8/1に蒔いたセスバニア。
一ヶ月足らずで芽が出ていました。
サンプル種子で、なおかつ鍬きこんでもいなく。

それとダメになったと思われたスギ苗木もそこそこ新芽が出ていて
頑張っているものがあり今後に期待。



田を山林に転用する場合は、
今回は植林後だったため、セスバニアしか思いつかなかったのですが、
あえてハンノキを活用するのもよいのかと。
ハンノキは湿地でも生長できる木で、肥料木としても期待できる。
先行的にハンノキを植えて、ある程度のところでスギを植える。
例えば、ハンノキ1列に対してスギ3列になるような感じで。

現代の耕作放棄地の田に生えるハンノキは、悪いイメージしかないかもしれないが、
いろんな活用をしていた時代もあり。
そして、そのものの価値や役割をちゃんと見直せば、
非常識なりのとんでもない価値が生まれるかも!
そんな風に思う今日この頃でした。
 
昨年冬に作業したクリとスギのそれぞれの山から
用材になりそうなものを造材してもらっておいたので、
この連休中にえっちらこっちらと集材。

軽トラックまではロープやらトビやら道具を使って山から出します。
暑いしアブや蚊に刺されながらの作業ですが、折角育てた資源。
僅かながら有効に。小屋やらなにやら作ってます(少しずつですが)。



小さな運搬車は手に入りそうなので、
次は軽架線集材を試してみたい。
自伐的となると、高性能の時代の普段とは勝手が随分違いますが。
なんにせよ、効率アップは少しずつでいいと思う。
 
今日はヒバの人工林地へ。
6月に植えたものが、ほとんど枯れてしまっていました。
相談にと伺ったものの、なかなか解決案が見いだせず。
思うように育てるというのは本当に難しい。



昨日の景色。
十和田にある法量のイチョウ。
どこからみても表情が違う。
巨木に取り憑かれつつある。

 


山で作業中、
生まれたてのカモの雛を見つけました。かわいい。
上手に寝床を作ってある。親の愛情。
危険なので別の場所に移しました。

梅雨が明けても天気は不安定。
八戸は涼しいなあ。
 
昨年スギを植えたところ。
1年でアカシアやらバラ系などが生い茂り、
2m以上になってました。



草木が育つ環境ですから、
手前のスギもなんだか元気。
もうちょっと早めに下刈してほしかっただろうね。

それにしても、
ここの造林地は全部で23町歩ほどある。
これを小柄なおばちゃん達が中心となってやってくれています。
ズシリとくる排気量ある機械を背負って、
ひょいひょいと進んでいく。まさに神業。
刈払い選手権でもあったら、
間違いなく上位に食い込むでしょう。
ホント頭が下がります。


それと、ある日、
お婆さんに草刈り頼まれました。
小さな田んぼの沢沿いの、3枚の田んぼ。
じいさんが倒れてしまってやれないで困っていたそうです。
年々、草刈り面積が増えていきますね~。

そんなこんなで今日も行けない、
あ~三社大祭。。。
 
昨年お婆さまから依頼があった、
田から山林への転換したところの下刈。
ものすごいことになっていて。

背丈の高い草に蔓が巻き込んで、
難易度高い。。。

えっちらこっちらと、1町歩ほどを4人がかりで。
するとこんな風景。
DVC00105_convert_20130801183211.jpg

青々としたスギのはずが、ほとんど赤くなってしまい。
かなりダメにしてしまった。
水たまりがあるため。
根が酸素不足の模様。
最初からわかってはいたのですが、
いろいろ意向を尊重した結果で。
DVC00112_convert_20130801183309.jpg

明きょでも造れば良かったのかもしれないんだけど、
費用の問題もあったので、
なんとか手立てがないかと考えた結果、
今年は試しにセスバニアを蒔くことにしました。

今年はセスバニアの種がうまくできなかったらしく、
メーカーからなんとかサンプルを頂いたという経緯があって、
種の量が確保できなかったのです。
面積が広いので、
苗木周りとか、局所的に。
はてさて、どうなることやら。。。
DVC00110_convert_20130801183236.jpg
少しでも土壌改良できればと。
来年になってダメになったスギ苗木は植え替えしよう。

更に、他の1町歩以上ある田んぼにも植林を頼まれているので、
いろいろ試しながら、
なんとかしたい。
 

サブロク屋

Author:サブロク屋
ただ今、青森県八戸市

未分類 (114)
森や山のこと (11)
畑や田んぼのこと (12)
ものづくり (0)
クラフト (3)

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 サブロク日記, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。